RSS Feed

トリフォーカル眼内レンズのこと

2017年6月12日 by admin

白内障の手術を行うと人工の眼内レンズを使うことになります。そのレンズにも種類があるみたいで、今注目されているのがトリフォーカル眼内レンズという最先端のレンズなのだそうです。以前、白内障手術をして多焦点眼内レンズを入れた知り合いが、老眼鏡を持ち歩かない生活で快適になったと満足した様子でした。トリフォーカル眼内レンズは3焦点眼内レンズなので、さらに中間地点も見やすく、乱視用もあるということなので、これからますますニーズが高まるように思います。なんといっても、最近は高齢者の方でも電車の中などでスマホを操作している人が多く、その手つきも慣れたものです。パソコンなどを使って定年後に独自のビジネスを展開している方も多いそうなので、そうした画面を見る機会が多い生活の中で便利なレンズなのだと思います。

ある経営者の有名な言葉に「モチベーションは命令や指示で生み出せないもの」というのがあります。多くの人は自分が何歳になっても社会の中の一員であり、何かの役に立っていることを望むものだと思います。そうした欲望はごく自然で自発的に生まれるもので、人から命令されて義務感からの行為では続かないということを示している言葉なのだと思います。それに加え、モチベーションはやはり身体の調子に左右されます。目も健康も良い状態を維持してこその毎日です。


コメントはまだありません

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.